京都日々新の売る文章脳

セールスコピーライター『京都日々新』の売る文章脳

*

初心者コピーライターが知っておくべきWindowsショートカットキー7つ

      2017/03/19

windows short cut key
少しでも早くコピーを仕上げたい!

キーボードを叩いて、マウスに持ち替えてクリックして、あーじゃまくさい!

そんなことありませんか?

ありがとうございます。日比野新です。

私はあります!いっぱいあります!

その理由は、私はコピーライターの傍ら、システムエンジニアでプログラマーだから。

システムエンジニアとかプログラマーとは世の中で、
もっともジャマくさがりで、
もっとも同じことを繰り返したくなくて、
もっともサボリたい。

そんな人間です。

出来ることなら、キーボードから手を放さず、マウスを使わずにキーボードですませたい。
マウスが嫌いなのではなくて、キーボードから持ち変えるのがメンドウなだけ。

そこで、作業効率をあげるために私が良く使うショートカットキーを紹介します。

必要最低限ですが、これ、知ってるだけでマウスに持ち替えなくて良いですから、すばやくキーボードだけで出来ちゃいます。

それでは、今回はWindowsのショートカットキーを紹介します。

1.[F2]

 エクスプローラーで[F2]を押すと、選択されているフォルダとかファイルの名前を変更できます。
マウスで右クリックして「名前の変更」を選ばなくてOKです。

 

2.[ctrl] + [tab]

 起動しているるアプリケーションを一回押すごとに、順番に切り替えられます。
マウスでウィンドウをクリックして選ばなくても、キーボードだけで選択できます。

 

3.[alt] + [F4]

 アクティブ(今、使ってるウィンドウ)になってるウィンドウを閉じます。

 

4.[alt] + [←]

 [戻る]ボタンと同じ動きをします。

 

5.[alt] + [→]

 [進む]ボタンと同じ動きをします。

 

6.[alt] + [print screen]

 アクティブになっているウィンドウの画面ショットが撮れます。
撮った後はペイントを立ち上げて「貼り付け」すると、撮った画面が貼り付きます。

 

7.[print screen]

デスクトップ全体の画面ショットが撮れます。
撮った後はペイントを立ち上げて「貼り付け」すると、撮った画面が貼り付きます。

 

まずはこの7つを体に染みつけると、今までよりも素早く作業ができるようになります。

実はこの7つのショートカット、プログラマーでも使ってない人、結構いるんです。

さぁ、体に入れて「マウス使ってるんだぁ」とか言って悦に入ってください。

それでは、また。

今月の人気記事


 ~今月の人気記事~

 - 未分類