京都日々新の売る文章脳

セールスコピーライター『京都日々新』の売る文章脳

*

ポメラDM100が修理から帰ってきたよ

      2017/05/29

ポメラDM100が帰ってきたよ

ポメラDM100が帰ってきたよ

ポメラが壊れて修理に送り出したのが10月6日。
約10日ぶりに、修理されて帰ってきました。

壊れた話はこちらから
ポメラが無いとライティングが遅くなる話はこちらから

ありがとうございます。日比野新です。

今日は2つ目のブログです。

というのも、智頭合宿連載になっているのですが、不意打ちのようにポメラが帰ってきたのでレポートを。

運送便で送られてきたので、開けてみるとポメラの箱は送り出したときのまま。

でも、本体を取り出してよくよく見ると・・・、

『コレ、新品ですわ』

ということで、本体交換になったようです。

画面もキーボードも、クリック感も新品状態。

おそらく、メモリ関係の不具合が発生すると、本体交換の可能性が高いようです。

これで予備用に先週購入したDM100と2台持ちとなりました。

これで、何かあっても、どちらかが使えるだろう。

そんなことで、保証期間内であったことも理由だと思いますが、キングジムさんは、メモリ関係の不具合なら新品交換になるようです。

もし同じ不具合が発生したら、すみやかに電話するか問い合わせからメールを送りましょう。

修理の送り先や担当の方がわかります。
そして、ヤマト運輸なら、元払いで「764円」で送れました。

ポメラをお持ちの方なら、おわかりのように頑丈そうに見えてもボディはMac Airのようにアルミとかでありません。

あまり激しく持ち歩くと、たぶん不具合が出るだろうと思います。

そして、ファイルの保存には本体メモリではなく、SDカードを使うことをおすすめします。

これは、万が一の時に、最後に保存したファイルまでは残っている可能性が高いですから。

みなさん、やさしくポメラを使ってあげましょう。

 

今月の人気記事


 ~今月の人気記事~

 - 文具・用品