京都日々新の売る文章脳

セールスコピーライター『京都日々新』の売る文章脳

*

ホームページデザインの参考に。やってはいけない絶滅危惧を見たことはあるか!?

   

あなたは絶滅危惧な1996年的ホームページデザインを見たことがあるか!?

今見ると、、、目に、キツイ・・・

WordPressが一般化し、テーマのデザイン力もパンパない現在。

1996年頃だったら、一流デザイナーしか所持できなかったであろう、ホームページデザインが、今は簡単に手に入ります。

そのおかげで、6割くらいのホームページやブログは、見やすいデザインになっていますし、メーカーのホームページも昔よりは、わかりやすくなった気がします。

じゃあ、Windows95が発売され、電気店の前に徹夜で人が並んた時代のホームページは、どのようなデザインだったのかというと。

最近は、めっきり見なくなりました。

でも、実は、今日、そういうサイトの画像が仕事で必要になったのです。

「簡単に見つかるだろう」

と思ってました。

でも、甘かったです。正直、甘かった。

そうか、みんなリニューアルしているものね。

でも、探さないといけません。

ということで、捜し当てたサイトは3つ。

「まだ、あったんだぁ~」
「消されずにねぇ~」

そんな、感慨深い気持ちになりました。

でも、今、Webデザイナーをされている若手の人や、デザイナーを目指しておられる方の目には、どのように映るのだろうかと思うと複雑です。

でも、これから紹介するようなデザインを、自分でテキストエディタを使って、HTMLを書いてたんですよね。

ホームページを作るツールは、IBMの「ホームページビルダー」しかなかったものなぁ。高かったし。

アドビから「PageMill」というのも発売されてたな。
すぐに消えたけど・・・。

そして、

その頃、CSS(Cascading Style Sheets)は存在してなかった・・・。

JavaScriptで「文字が流れる」とかで、うれしがってました。
表示したらスグにMIDI音源を鳴らすことが最新技術でした。

そんな時代だったのです。

パソコンの画面に「画像」が表示されるだけで満足でした。
音声が流れるなんてビックリでした。
CD-ROMで動画が見られるなんて、夢のようなことでした。

ということで、1996年当時の最新技術とデザインを併せ持ったホームページを紹介します。

(1)ナイトウ薬品http://hm.aitai.ne.jp/~naitonet/

ナイトウ薬品

出典:ナイトウ薬品

 

(2)激安 格安 爆安ホームページ制作屋http://tonys.k-free.net/

激安 格安 爆安ホームページ制作屋

出典:激安 格安 爆安ホームページ制作屋

 

(3)黒田運送(株)http://yuukikuroda.com/

↑突然音が出ますので注意してください!

黒田運送(株)

出典:黒田運送(株)

一部では、これらのサイトを

「ひどいデザインホームページ」

と呼んでいるようですが、これらのホームページが「ひどい」と感じる理由と同じサイトが、今のWordpressを使ったサイトでも存在します。

「ひどい」の理由、それは

『ユーザーに必要のない機能を押し込んでいる』

ここに行き着くと思います。

WordPressを使っていても、
見た目がシンプルでも、

ユーザーに必要のない機能を詰め込み過ぎるのは、いつの時代でも避けたいですね。

 

今月の人気記事


 ~今月の人気記事~

 - ひとりごとやライフスタイル, ネタ雑記帳