京都日々新の売る文章脳

セールスコピーライター『京都日々新』の売る文章脳

*

スーパーカーの自動販売機@シンガポール

   

スーパーカーの自動販売機@シンガポール

出典:Autobahn Motors Facebook

たまたまネットでリサーチしていたら、スーパーカーの自動販売機というニュースを見つけました。
(ネタ元はこちらから)

投稿されているFacebookからの画像を見ると、、、

まさに、おもちゃのミニカー陳列棚!

いやいや、現実にこんな自動販売機を作る人がいるんですね。

Autobahn Motors

出典:Autobahn Motors Facebook

 

どこにあるの?

どうもニュースによると、シンガポールにあるらしい。

Autobahn Motorsという会社が、15階建ての自動車自動販売機ビルを建設したもよう。

このビルには60台の高級車が並んでいる。

う~ん、すごい。

 

ホントに買えるのか?

そんな疑問を持ちまして読んでいくと、こんな販売システムが載ってました。

(1)Autobahn Motorsへ行く

(2)タブレットの専用アプリで購入手続きをする

(3)支払いの完了を確認

(4)2分後に自動車が届く!

えっ?ほんとに自販機じゃん。

なんて独創的な販売でしょうか。
でも、一歩下がって見ると、アイデアの典型である「既存の組み合わせ」であることがわかります。

組み合わせがわかったとしても、独創的なことは変わりません。

自販機が動いている様子が動画でも見られます。(動画はこちらからどうぞ)

 

茶目っ気もあり

自販機に入っているスーパーカーの写真の右上端に注目です。

Autobahn Motors Indoor

出典:Autobahn Motors Facebook

ポルシェとかフェラーリの中に混じって「ミニ」ですよ。

それも、今のじゃなくて、オリジナルミニの方。
とはいえ、このミニはインジェクションの1300でしょうけれど。

それでも、世界に名高いスーパーカーの中に、オリジナルミニを入れるとは、オーナーさん、スーパーカーをわかってらっしゃる。

なんてところに関心したのです。

でも、疑問がひとつ、、、。

 

車検とか登録とかないのですかね?

日本的に考えるとナンバーを取りに陸事へ行かないといけないように思うんですね。

確かに販売はできるんだろうけれど、すぐにそのまま乗って走って帰れるんでしょうか。

シンガポールは(アメリカとか車検ないけど)そういう手続きとか登録はないのかもしれませんが。

車検とか無かったら、最初からナンバーだけ着けておいてもいいですしね。

この自販機でスーパーカーを買って、走り去る人を見てみたいものです。

こういう自分にはないアイデアや販売方法って、ライターのネタとしては貯めておきたいものですね。

 

 

今月の人気記事


 ~今月の人気記事~

 - ひとりごとやライフスタイル