京都日々新の売る文章脳

セールスコピーライター『京都日々新』の売る文章脳

*

収入の限界点

   

フリーランスになり約5ヶ月。
お陰様で定期的なご依頼を頂けているので、安定して仕事が出来ています。

ライティングの単価も、聞くところによると、他のライターさんよりも「高額」であるにも関わらず、何度もご依頼頂けているという現実は、大変ありがたいと感じています。

 

だからこそ、今よりも沢山の仕事をして収入をアップさせるにはどうすれば良いかを考えたのですが、、、

当然、リソース(マンパワー)には限界があります。
自分一人でこなせる限界点が存在しますから、単価をアップさせたとしても、限界点が少しだけ伸びるだけ。

これ、根本的な「限界点」を突破する方法ではありません。

そこで、そろそろ「限界点」を突破するための「仕組み」が必要だな、というステージに来たのだと感じました。

 

では、何をするのか、ということですが、、、

最初にやることは「自分に近いこと」からやるのがいいですよ。
というアドバイスをいただきまして

・収入を生み出していること
・喜んでもらっていること
・成功していること

こういうことを、やるのがいいのではないかと。

 

今回やってきた「限界点」ですが一般的には、この状態に気づき何とかしようと思うのが、早くて起業3年後くらいだということです。

ですが5ヶ月目できたので、少し早めに迎えられて良かったなと思うことにして、次のステージへコマを進めたいと思います。

もし、あなたが今の収入の限界点に気づき、限界点を突破したいなら、明日からどんなことをやり始めますか?

 

今月の人気記事


 ~今月の人気記事~

 - ひとりごとやライフスタイル