京都日々新の売る文章脳

セールスコピーライター『京都日々新』の売る文章脳

*

「ちりめんじゃこ」と「しらす」って違うの?

      2017/06/21

「ちりめんじゃこ」と「しらす」って違うの?

「ちりめんじゃこ」と「しらす」って違うの?

朝から去年9月に子宮筋腫の手術をした嫁さんの経過観察へ、高の原中央病院(奈良県)に行ってきました。

経過は良好と言うことで、診察は30分くらいで終了。

その後、ついでなので、病院近くの「サンタウン高の原」へ買い物に。

食品売り場をウロウロしていて、ふと疑問が・・・。

それが今日のタイトル

『「ちりめんじゃこ」と「しらす」って違うの?』

です。

過去、徳島の水産卸売市場内にある卸会社で仕事をしていたわりに、覚えていないという恥知らずなヤツは、私です。

そんなことで疑問を解決したいので、売場周辺を見渡すと

なんてすばらしいフォローでしょうか。

魚屋さんが違いを説明していました。

で、違いはというと

「ちりめんじゃこ」も「しらす」も、どちらも「いわし」の稚魚である。

その稚魚を

・釜茹でしただけなら「釜揚げしらす」

・釜茹で後、少し乾燥させたのが「しらす(干し)」

・しっかり乾燥させてたのが「ちりめんじゃこ」

「釜揚げしらす」がもっとも柔らかく、「ちりめんじゃこ」が硬いということですね。

スーパーの魚屋さん、すばらしい!
きちんと解説を書いて、印刷して店頭に貼ってましたから。

これ以外にも

  • かえりちりめん:
    4~5cm程度で、うろこが付いている、少し大きくなった魚を「ちりめんじゃこ」と同じ製法を施したもの
  • 田作り(「ごまめ」です):
    5~6cm程度の生しらすを、釜茹でなしで素干ししたもの。(京都のお正月料理の代表です。)
  • 煮干(いりこ):
    7~10cm程度に大きくなった魚を「ちりめんじゃこ」と同じ製法を施したもの。(出汁に使われるやつです。)

付加情報まで解説してあります。すばらしい。

普段、買い物して食べているのに知らないものです。
魚屋さん、ありがとう。

勉強になりました。

 

今月の人気記事


 ~今月の人気記事~

 - ひとりごとやライフスタイル, ネタ雑記帳