京都日々新の売る文章脳

セールスコピーライター『京都日々新』の売る文章脳

*

引き出しから出して使えるか

   

プロモーションを考えていくと
意外なことが見えてきます。

例えば自分では理解していると
思っていたことが、

少し違った場面になると
対応できなくてわからないとか

こっちのプロモーションでは
サクッと出てくるのに

あっちのプロモーションでは
全く出てこないとか。

 

よくよく冷静に見ていくと
自分の思い込みだったり
相手との距離感だったり

リソースを読み違えていた
ということもあります。

 

頭で知っていることと
シーンによって引き出しから
出してきて対応できることは

全く違うという事は
エンジニア時代に経験済みなので

ここは焦らず一つずつ
進んで行くしかないなと。

 

きちんと丁寧にプランニングして
スムーズに市場へ出してテストする。

 

ダン・ケネディやマイケル・マスターソンの言う

『構え、撃て、狙え』

結局はこれが大切なのだと思います。

 

今月の人気記事


 ~今月の人気記事~

 - ひとりごとやライフスタイル