京都日々新のブログ

ITエンジニアと執筆業の京都日比野新事務所のブログです。

*

10年後の桜。智頭合宿2日目(後半)

      2017/03/20

智頭の地図

智頭の地図

智頭合宿2日目(前半)はこちらから

みたき園での昼食後、今度は車で移動して「植林イベント」へ。

途中、JR智頭駅前のスーパーによって買い物してから現地へ移動しました。

植林に行った山から

植林に行った山から

「植林」というだけあって、山の上なので、険しい舗装された林道を上がっていきました。

ん?智頭に入ってから舗装された林道とか峠しか思い出せない。

ありがとうございます。日比野新です。

イベントが始まると、司会の方が本日の趣旨や注意事項などをお話しに。

と、ここで予想外なことが。

なぜが他府県から来ているということで、小野さんと島田さんがインタビューを受けているではありませんか。

続いて植林の方法の説明が始まりまして、その後は山へ登って植林開始。

後でわかったことですが、ここで「みずほっち」は内心バクバクなことが起こっていたようです。

空が高い

空が高い

普段ショベルなどを持たない集団ですから要領が??な状態。
それでも何とか、現地の方からご指導いただき無事植林終了。

ここで植えた桜は、後10年くらい経ったらお花見にちょうどよい枝振りになるんだろうなぁ。

5~6本の植林だったので、全部の桜が大きく育ったら一大花見会場です。

植林を終えて車で下山。

智頭駅方面へ戻って、元湯さんへお風呂と夜のご飯へ移動。

お風呂に入ると、なぜか「」についてディスカッションしている、わらしべ・デニーロ・RYOさんと、Dr.DEATHさん。

そして「愛」の話に参加した、sweeperささささん。

そこで「愛」についての話題は終わったかと思いきや、晩ご飯の席で島田さんの「5つの愛~」についての講座が始まる。

この話は、人の根元的な話でしたし、これを理解して実践できれば、世の中のほとんどのコミュニケーションは問題なくなるんだろうとも感じました。

元湯さんでは、晩ご飯にスペアリブとビールをいただき、ゆっくりとゆるく過ごして閉店の22時に退却。

車で宿に戻り、ここからディスカッションをするかと思いきや、各人それぞれやりたいことをやる時間に突入。

そして、ひとり、ふたりを寝落ちしていく中、sweeperささささんと私がなぜか眠れずそのまま。

ビーコン小野さんを交えて、sweeperの今後を相談するという濃い時間に入っていきました。

寝落ちしそうになったので、寝袋へ入って眠りにつき、またトラックの爆走音に何度か目を覚ましながらも翌朝6時に起床。

智頭合宿の総仕上げである最終日に突入していきます。

そして、最後には意外なことが起こりました。

明日のブログで智頭連載は最終回です。

それでは、また。

追記:
智頭合宿3日目の話しはこちらから

今月の人気記事


 ~今月の人気記事~

 - ひとりごとやライフスタイル