京都日々新の売る文章脳

セールスコピーライター『京都日々新』の売る文章脳

*

基礎部分の意識コストをゼロに近づける

      2017/03/21

基礎部分の意識コストをゼロに近づける

基礎部分の意識コストをゼロに近づける方法

基礎部分の意識コストをゼロに近づける。

これは「無意識で出来る」というレベルのことです。

そして「無意識で出来る」ということは「型が体に入っている」ということ。

そして「型が体に入っている」ということは「基礎が無意識レベルに落とし込まれている」ということです。

ありがとうございます。日比野新です。

これは、どんな分野にでも必要なことだと思います。

例えば、人間の能力を100とします。
そして能力100を、基礎部分と応用部分に分けてみます。

基礎部分に50使う人は、基礎部分[50]+応用部分[50]

しかし、基礎部分が無意識で[3]しか使わない人は、基礎部分[3]+応用部分[97]

となりますよね。

人間の能力は同じ100ですが、応用部分の活用量が違いますからアウトプットに差がつきます。
また、意識[3]でやっている人は、無意識部分が多いのでスピード感も出てきます。

このように同じ能力100でも、基礎部分を意識しているコストが違うだけで、結果に大きな違いを生み出します。

じゃあ、基礎部分を意識するコストをどうやれば少なくできるのかというと、

単純な基礎的繰り返しの反復練習

ということが必要になってくるでしょう。

 

この、ほとんどの人がやりたがらない、退屈な方法を行うことで「無意識」に落とし込めるのは間違いありません。

そして、この退屈な方法に拍車を掛ける、もっとも効果的な方法は

同じことを繰り返す

こと。

別の言い方をすると
・型を覚える
・丸暗記する

例えば、
・ライターなら同じ文章を覚えるまで何度も書く
・プログラマーなら「hello world」を覚えるまで何度も書く
・楽器ならひとつの動作だけを覚えるまで何度も続ける

よく「基礎はわかってるんです」という人がいますが、実際に基礎部分を行うために意識コストがどれくらい掛かっているのかを、まずは知ることが大切。

そして、

「無意識でこなせる基礎だけが、その人の土台になる」

ということは、まったくもって確かなことだと思います。

あなたの基礎部分の意識コストは?

それでは、また。

セールスライターで起業したいなら、この無料メルマガを読んで見てください↓
[wysija_form id=”2″]

今月の人気記事


 ~今月の人気記事~

 - マインド