京都日々新の売る文章脳

セールスコピーライター『京都日々新』の売る文章脳

*

要領よく、簡単に。そして、すばやく

      2017/03/21

要領よく、簡単に。そして、すばやく

要領よく、簡単に。そして、すばやく

どうも私は修行するのが好きなのでしょう。
いや、修行をとおり越して障害が好きなのかも。

これがサクサクと物事が進まない理由だろう。
そんなことを、今日は感じました。

ありがとうございます。日比野新です。

今朝、何かを願って、夕方に叶ってもOK。
先月の初めに何かを願って、今日叶ってもOK。
10年後には・・・と願って、半年後に叶ってもOK。

冷静に一歩下がって見てみると、コレ全部OK。

別に

『要領よく、簡単に、すばやく』

で、いいじゃないですか?

ここが落ちるところなのでしょうけど、
バカ正直に考える癖のある私は、
コレ全部NG」だと思う癖があるんですね。

いやいや、全部OKだろ?どう考えても。

たぶんこう言ったことを、無意識のうちに
考えてブレーキ踏んでんだろうね。

どんなことも同じだと思うのですが、
日本の社会通念上「犯罪」にならないことなら
サクサクと物事が進んで誰に被害があるのでしょう。

答えは

『絶対に、誰にも被害はない』

なら、どれだけ

・要領よく
・簡単に
・すばやく

物事が進んで叶ってもOK。

ということを思ったわけですが、
こんな癖は知らない間についているものです。

特に小さいときに自尊心が木っ端みじんになるような
経験をしたりすると、自己承認する力は低くなりがち。

その後、誰からもフォローがなかったら余計にね。

そのまま年齢だけ大人になってしまうので、
社会に出てから誰かからフォローされても
ストレートにそのフォローは受け取れないもの。

何かウラがあるんだろうな、とか。
またまた上辺のお話ですか、とか。

まぁ、素直じゃないのですよ。

こんなことの積み重ねで、自分の願いに対して

・障害があるのが当たり前
・障害を越えないで進むことがNG
・高すぎる障害で先が見えなくなって・・・

なんてことに陥るのです。

今日は何となくこんなことを思いついたので
自分のために書いていますが、もし偶然にも
このブログを読まれた方から

「そうそう」

なんて共感を得て、何かのヒントにして
もらえたらうれしいなと。

さて、そろそろライティングに戻ります。

それでは、また。

今月の人気記事


 ~今月の人気記事~

 - マインド