京都日々新の売る文章脳

セールスコピーライター『京都日々新』の売る文章脳

*

出来ると向いてる

   

出来ると向いてる

相性は良いようだ!

努力すれば、どんなことも出来るようになるかというと、出来るようになると思います。

継続すれば、どんなことも出来るようになるかというと、出来るようになると思います。

しかし、出来ることと、向いていることは別だと思います。

ありがとうございます。日比野新です。

例えば、嫁さんはレシピを見なくても、料理が出来ます。
一応は料理本などもありますが、量やら時間やらを見ているフシは、この21年間ありません。

おそらく「感覚」だけで作っていると思われます。
でも、不思議なことに出来上がってくるわけです。

それも、複数の料理を作ったときでも、全部の料理が同時に出来上がってくるわけです。

計っているのかと聞いたことがありますが、感覚らしいです。

しかし、嫁さんは他人に料理の仕方を教えることはできません。
料理が出来ると「教えられる」と考えるのが普通の流れですが、それは別の話。
だって、醤油が小さじ○杯で~、とかを説明することはできませんから。

「適当にダァ~と入れたらいいから。」

これがうちでの解説になります。

出来ることと、向いていることは違うと思うんですね。

サッカーでも、名選手が監督やコーチとして力を発揮するとは限らない。
当然ですが、逆の場合もありますよね。

「やらないこと」を決めるのと同じように、自分にとって向いているのかどうかを知ることは大事だなと。

非常にニッチなところなら向いてるけどね、ということもあるかも知れませんから。

どんな条件なら自分にとって「向いている」と思えるのか。
知っておくと楽だなと思います。

リッチ・シェフレンが言う「あなたの強み」にもつながるのでしょうか。

それでは、また。

今月の人気記事


 ~今月の人気記事~

 - マインド