京都日々新の売る文章脳

セールスコピーライター『京都日々新』の売る文章脳

*

トイレにコブラって?自分の常識をほんの少しだけ越えられるか

      2017/03/20

タイでトイレにコブラ

タイでトイレにコブラ現る

朝から昨日書いた記事を編集。
画像を入れようと、ブラウザのお気に入りを表示して、
無料画像サイトを選んだつもりが、、、
間違ってヤフーをクリック。

ありがとうございます。日比野新です。

間違って偶然表示されたヤフーのページに、私の常識を越えた出来事が!

『タイ、自宅トイレの便器からコブラ現れる』
動画ニュースはこちら

ちょっと待て。
一般家庭のトイレにコブラって、どんな状況ですか?
そのコブラは野良コブラですか?
西表島には野良ヤギがいるのは知ってましたが、さすが海外。
起こる事案の危険度がひと味違う。

マイアミの野良ワニと同じようなことなんだろうか。

そして、

野良コブラということは、どこかで繁殖しているってことですか?
コブラの巣とかあるんですよね?
一匹いたら何匹いると思わないといけないんでしょうか。

映像では男性が3人がかりでコブラを捕らえてましたが、
これ、日本だったらどうなるんだろう?

警察管轄?動物園?保健所?自衛隊?

そんな疑問が頭の中に次々と出てきました。

このニュースを見ていて思ったのですが、日本は平和だなぁと思う反面、
こんなエキサイティングなことは、まず、ないなと。

平和な状態の中、自分の都合でエキサイティングなことを取り入れる生活。
反対に、毎日がエキサイティングな生活。

自分はどちらの生活が欲しいのかを考えたときに、
元ブルーハーツの甲本ヒロトさんがラジオのインタビューで
答えた言葉を思い出しました。

『生活は安定がいい。人生は刺激が多い方がいい。』

安定した生活が送れてないのに、人生が波瀾万丈。
これは、シンドイ。

安定した生活を送りながら、刺激ゼロ。
これはこれで、おもしろいくない。

安心安全な日本という国に居るからこそ、こんな我が儘なことを言ってられるのでして、、、。

自分の常識を越えた出来事を、自分ならどう受け入れるのか。

こういう海外のニュースから少しでもイメージできると、
ほんの少しだけでも、自分の常識を越える助けになるのではないだろうか。

実際に海外へ行って、トイレでコブラに出会う経験をするのが一番良いのでしょうけど、
残念ながら私は飛行機に乗れないので、その願いは叶いそうにありません。

 

海外体験や特別にエキサイティングな経験がない私が、
自分の常識を越えるキッカケを偶然掴んだ「元会社員SE」の話について
詳しく知りたいなら、右の無料メルマガにご登録ください。

追伸
キューバとアフガニスタンに、とても行きたい時期がありました。
キューバは音楽、アフガニスタンは家にいた犬の故郷。

でも、昨今の世界状況を見ると、
キューバはおそらく、もう去年のキューバではないだろう。
アフガニスタンは、私が生きている間に平和な国になる可能性は、、、限りなく低い。

田植えが終わり、イネの苗が風で揺れているのを見て
「あ~梅雨だなぁ~」
と思っているのが、ちょうど良いのかもしれません。

それでは、また。

今月の人気記事


 ~今月の人気記事~

 - マインド