京都日々新の売る文章脳

セールスコピーライター『京都日々新』の売る文章脳

*

次々スルー?ネットショップで売れない原因はココだった!

      2017/03/19

検索中・・・

話、合ってないし・・・。他のとこ、さ~がそ。

 

先週の日曜日から新しいサイフが欲しいらしく、妻が探してます。

ヤフーショッピングや楽天、クラフトショップを見て回っているのですが、
なかなか「買いたい!」と思うものに出会わないようです。

 

ありがとうございます。日比野新です。

けっこう色々なサイトを見てるようなんですが、ほしいのがないと。

ほしいデザインがないのか、色がないのか、何が足りないのか
聞いてみたところ以外な答えが返ってきました。

この答えは、ネットショップを運営されている方、
これから起業してネットで商品を販売しようと考えておられる方には
大変大切で、もっとも基本的な「売れない原因」です。

では、その答えとは、、、。

『商品の写真と説明が一致してない!』

へっ?価格とかじゃないんですか?

本人曰く「わけわからんようになるから(混乱するから)、見るのが面倒くさい!」とのこと。

具体的には、こんなことがあったようです。

・説明には「金のロゴ」と書いてあるのに、写真は「銀」。
・どの色がどの画像なのか、わかりにくい。
・在庫があるのかどうか、あいまいな表現。
・説明は「角張ってる」と書いてあるのに「写真は角が丸い」。

写真や説明を更新するのは、確かにめんどうだと思います。

でも、こんなことで見込み客を逃しているのは、もったいない。

そう思いませんか?

疑問があっても、わざわざメールで連絡してくれる人なんて、、、ひと握り。
ほとんどの人は、他のサイトへ飛んでいってしまいます。

せっかく時間とお金をかけて、サイトまで見込み客を連れてきたのに、、、商談不成立。

セールスレターでも良く言われますが、話の一貫性は大事。
少しでも食い違いがあったら、お客様は不安になるし混乱してしまいます。

その結果、待っているのは「買わない」という選択。

こんなことが3日ほど続いていたのですが、やっと気に入ったのが見つかったようで、
無事、新しいサイフを購入したようです。
よかった、よかった。

さて、私が気になったのは、スルーされたサイトはいったいどれだけあったのか、、、。

それでは、また。

今月の人気記事


 ~今月の人気記事~

 - マーケティング