京都日々新の売る文章脳

セールスコピーライター『京都日々新』の売る文章脳

*

セールスレターを在宅で書いて儲けたい人は他にいませんか?

   

セールスレターを書くことのいいところは在宅でできること。

毎日、あの満員電車に乗らなくていいですし
そもそも電車に乗らなくていいですから
家を出る時間を気にする必要もありません。

自分のやるべき仕事が出来ていれば
お昼にゴロンと寝ころんでもOKです。

 

お昼ご飯を食べに行くのも、
決まった時間に50分間だけ

なんて決まりもありませんから、
今日は少し遠くへ行こうかということもOKです。

 

お昼の空いている時間に映画を
見に行くなんてこともできます。

 

だいたい雨の日に出掛けなくてもいいので
セールスレターを在宅で書くことはいいことだと思います。

だから、多くの人が教材を購入したり
セミナーへ参加したりしているのでしょう。

 

しかし、ここで知っておいてほしいのですが
多くの人が学習していることは確かです。

でも、実際にお金を稼いでいる人は一握り。

この場合の「稼いでいる」というのは
月収1000万円とかそういう金額ではなく

月々10万円とか15万円とか、という金額を
「稼いでいる」人も少ないということです。

 

じゃあ、多くの学習している人は何をしているのか
ということなのですが、おそらくず~っと

『学習』

を続けているのだと思います。

 

ここで鋭い方は、わかると思いますが

「学習」を続けていてもお金は生まれない

ということです。

 

では、

 

セールスレターを在宅で書いて儲けたい人はどうすればいいのでしょう。

答えはいたって簡単です。

『学習をやめる』

 

本当に

「セールスレターを在宅で書いて儲けたい」

と考えているのなら、学習をやめましょう。

勉強をやめましょう。

 

その代わりに、今日から書きましょう。

「えっ?売るものがないし、書くこともないって?」

 

あなたの目の前には「SNS」がありますよね?

この環境を使えば、無料で、簡単に
セールスレターを書いて反応を
見ることができます。

 

もしあなたが、学習し続けているのなら
いつまで学習を続けてお金と時間を浪費し続けますか?

 

今月の人気記事


 ~今月の人気記事~

 - コピーライティング